> 以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
> あわや、当て逃げ!!
と言っても俺ではありません。
今朝、嫁さんが8時20分過ぎに会社に出かけていったんですが、8時50分に突然「車が出てきてぶつけられそうになって、避けたらコケたぁ~」(涙)と帰ってきました。

で、事情を聞くと「どこでどうなった分からん」とか「会社に電話せな」とか・・・を繰り返す。
でも、携帯を見るとちゃんと会社には8時41分に連絡をしてる。
顔や両手の平には擦過傷・・・・が。今、横で「両膝、右肩、頭も・・・」と言ってます。

昔、体操部にいて、友人が鉄棒から落ちて1日記憶喪失になってるのを見た経験があったお陰で、すぐに軽い脳震盪かな?と思い、まずは頭を冷やしながら気持ちが落ち着くのを待って、軽く傷の処置をして、念のため病院で検査を受けることに。

こういう時は、分かっていても検査して医者から「大丈夫、脳には問題ないです」って言ってもらった方が本人は安心するので。

初めて医大病院に行きましたが、まず最初にボランティアと書いた服のおばさんが事情を聞いてくれて、すぐに看護師さんが。受付が済んで脳外科の前に行くとすぐに呼んでもらって、トントン拍子にCTスキャン、レントゲンが終了。診察も終わって薬の処方箋をもらって帰りました。わずか、2時間。 今までの病院のイメージとは全然違って要領の良い病院でした。

で、今奈々は顔に薬を塗って、両手にはバンドエイド、肩、首、腰にシップを貼って、この前まで俺が使ってた酸性水を掛け捲っては「しみるぅ~」って泣いてます。

まぁ、大した?事なくて良かった。車は当たってなかったので、そのまま止まらず行ってしまってるし、怪我がひどかったら週末の友人の結婚式も危なかったです。
後になって思い出した状況を聞くと、奈々の自転車の乗り方にも少し問題があったみたいですが・・・自転車は急には止まれないって事ですね。俺も気をつけよ。(車いすの方が、もっと速いし)
[PR]
by jhiromichi | 2006-11-07 23:34

大阪生まれ大分在住、長渕剛を追いかけ続けてるプロ車いすランナー廣道純の気まぐれ日記。レース関連、疑問に思うことなど、内容も何でもありです。もっと知りたい方はwww.jhiromichi.comへ
by jhiromichi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> リンク一覧

↑廣道 純HPはこちら↑


↑アスポタサイト↑
大分陸上2008HP
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧