> 以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
> 東京マラソンへの思い
ちょっと独り言聞いてください。
今回の東京マラソンの感想ですが、第1回でこれだけの多くのランナーが都心を走る、しかも雨の中という悪条件って事を考えると、大成功やったかなと思います。
ただ、大会の報道やメディアの扱いには、ちょっとがっかりですね。

確かに3万人のランナーに対して、車いすは20人弱しかいなかったんですが、国内のトップ選手が5,6名集まってたし、大会としてちゃんと認められてるのに・・・表彰もちゃんと同じ場所でやってもらいました。

海外に行くと、ちゃんとアスリートとして同じように扱われるのに、日本の大会ではいつも腹が立ちます。勝手に障害者は別ものって感じ。
ゴール後、トップの3人で震えながら談笑してると、関係者のおじさんが「あれ、もう帰って来たの?10km?」とか言うてるし。これは、テレビに映る車いすランナーが、後ろから来たランナーに抜かれるところばかり目にするからしょうがないのかな??

せめて、関係者くらいは車いすのスピードを理解しといて欲しいですね。

まぁ、来年は車いす部門の選手が道路をぎっしり埋め尽くすように、大会事務局と身障陸連の連携をきっちり取って、参加者拡大をせんとダメですね。

現地のアナウンスも情報が無さ過ぎて困ってるようでした。トップの副島選手の名前も間違われるし。アナウンスするならもうちょっと情報集めて欲しかったですね。

大会運営には問題なかったですが、そっちがまだまだ差があります。世界のスタンダードに
日本が追いつくのは何年後かな??
車いすのみんな、もっと出場して変えて行こう!!来年は頼むよ~


ブログランキングに投票しよう
[PR]
by jhiromichi | 2007-02-20 10:54

大阪生まれ大分在住、長渕剛を追いかけ続けてるプロ車いすランナー廣道純の気まぐれ日記。レース関連、疑問に思うことなど、内容も何でもありです。もっと知りたい方はwww.jhiromichi.comへ
by jhiromichi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> リンク一覧

↑廣道 純HPはこちら↑


↑アスポタサイト↑
大分陸上2008HP
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧