> 以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
> 雨、雨、雨・・・・
何でレースの日ばっかり雨かなぁ??
結局、昨日は夕方から雨になり、またまた散々な結果になりました。

400m 51秒94で6位
400mは雨降る前やったんですが、スタートでミスして遅れて取り戻せんで終わりました。情けない。普通に50秒台で走れる条件で、2位、3位と競ってゴールせんとダメでした。失敗です。
1位ソンマン 48秒82 WR
2位ブレント 50秒40 
3位ジョシュ 50秒70
4位ロジャ  51秒02
5位アダム  51秒41
6位廣道   51秒91
7位ハインツ 51秒96
8位ピエール52秒20

1500m 3分04秒93で7位
1500mコールルームで待機中についに雨が・・・雨でのスタートダッシュはやはり厳しいですね。デイビッドが飛び出し、マルセルが付き、少し遅れてクートとジュリアンが追いかけ、すぐに4人に。その後ろに入ったロベルトがすぐに遅れて、第3コーナーを外から追いかける俺。何とか300m過ぎに追いつき、1周目のラップ49秒。死にそうでした。2周目以降もデイビッド先頭で上げ下げされて、結局、残り500mで離されます。前の3人は2分59秒台。この雨でもタイム出して来ました。で、結局、前を追うだけ追って、最後にハインツとトビアスに抜かれて7位でした。1周目の追いかけで使い果たした感じです。世界陸上に向けてもっと上げんとヤバイです。
1位クート    2分59秒36
2位デイビッド  2分59秒50
3位マルセル  2分59秒87
4位ジュリアン 3分01秒80
5位ハインツ  3分03秒24
6位トビアス  3分03秒36
7位廣道    3分04秒93
8位山本    3分07秒94

10000m22分00秒40で3位
雨で予想してた選手がどんどん脱落し、後方で油断してる間にクートに逃げられ、気付いて追いかけた時には手遅れで、2番手集団で走る事に。ローテーションしながら2位は絶対に取れると確信しながら、残り4周辺りで集団の最後尾のハインツが仕掛けると読み、その後ろに入って待機。でも、最後までハインツは上げれず、残り1周で一人で指しに行ったんですが、僅かに届かず3位でした。クートと一緒に行く余裕はあったのに、判断ミスです。
1位クート   21分24秒36
2位トビアス  22分00秒24
3位廣道    22分00秒40
4位マルセル 22分00秒44
5位ラルフ   22分00秒96
6位ハインツ  22分01秒40

結局、今回は5000mの10分12秒だけ、今季の国内最高記録で北京の選考の対象になるレベルのタイムが出せました。400mはもう少し確実に走れるように上げて行きます。
1500mはやっぱり面白いにで、T54相手に勝負できるスタートダッシュをモノにしたいですね。

明後日のマラソンも頑張ります!
[PR]
by jhiromichi | 2007-06-08 18:05

大阪生まれ大分在住、長渕剛を追いかけ続けてるプロ車いすランナー廣道純の気まぐれ日記。レース関連、疑問に思うことなど、内容も何でもありです。もっと知りたい方はwww.jhiromichi.comへ
by jhiromichi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> リンク一覧

↑廣道 純HPはこちら↑


↑アスポタサイト↑
大分陸上2008HP
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧