> 以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 06月 27日 ( 2 )
ポジション変えました。
昨日、99年頃のビデオを見ながら、師匠ハインツ・フライ(スイス)の世界記録の走りを研究しながら、ふとポジションを変えてみました。具体的に言うと、背もたれの位置を5cm前方へ、座面の高さを1cm上げました。これは実は凄く大きな変化です。
普通、車いすのポジションは、選手の残存機能によって違います。そのポジションを変える時も、ベルトの合わせ目を5mmずらしたりするくらいで、ちょっとずつ調整するんですが、今乗ってるウォルトネスのレーサーは、どんなポジションでも結構走れてしまいます。

だから、思い切って変えてみたところ、これがバッチリでした。
坂道対策で体を後にしてたんですが、以前乗ってた時のように前方へずらしたら、スピードが出しやすくなりました。

これで、週末の関東選手権は行けそうかな?
明日は、坂道練習も行ってみます。

最近、だいぶ暑くなって、練習後は熱がこもってますが、ボチボチウェイトの効果も見えてきてるので楽しみです。
[PR]
by jhiromichi | 2006-06-27 23:56
吉良俊則 オリックスバッファローズ
一昨日、吉良俊則から朗報が届いた。
彼は2002年、2003年の夏、大分の柳ヶ浦高校2年、3年の時に、甲子園に出場している。
2004年ドラフトで当時の近鉄に入団し、今年プロ3年目の選手です。
高校通算54本のホームランバッターもプロに入りすぐに、肘を手術。以来ずっとリハビリに耐えて来た。

その彼が、最近肘の痛みが消え、2軍での試合にも出場していると電話がかかって来た。
高校時代から甲子園まで応援に行ったり、プロに入ってからも神戸に行った時は、一緒にメシを食べに行ったりしながら、お互い競技に対する考えなどを話して来てたので、今回の電話すごく嬉しかった。

彼のように、子供の頃からレギュラーで試合に出て、高校でもNO.1スラッガーと称された選手が、プロに入って初めてスランプに陥るというのは、とても辛いことだと思う。
でも、その悔しさ、歯がゆさをじっと堪えて、この先、必ず1軍でプレーしてくれる事を期待したい。

今度、神戸に行ったらファームの「あじさいスタジアム」に顔出してみようっと。
http://www7.plala.or.jp/bluewave/buffalose/member/kira_63.htm
[PR]
by jhiromichi | 2006-06-27 13:38
   

大阪生まれ大分在住、長渕剛を追いかけ続けてるプロ車いすランナー廣道純の気まぐれ日記。レース関連、疑問に思うことなど、内容も何でもありです。もっと知りたい方はwww.jhiromichi.comへ
by jhiromichi
> リンク一覧

↑廣道 純HPはこちら↑


↑アスポタサイト↑
大分陸上2008HP
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧